忍者ブログ
ひばりヶ丘にある フラワーレメディ、アロマ、ハーブの専門店 Aroma&Herb  「かおりヶ丘」です。
06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 管理画面

    [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    フラワーレメディ 《生まれ出て初めてのレメディ》


    人は、生まれて来るときに、まず一番初めに
    大きな試練に出会います。

    お母さんのお腹の中から、新しい世界に
    生まれ出てくるとき。

    何時間にも及ぶ辛く長く苦しい経験(原体験)です。
    それは、一生の中で一番大きな辛い経験。


    「生まれ出るときのトラウマ」となることがあります。
    羊水の中で優しく揺れていた時とは大違いの環境ですから。

    でも普通は、お母さんの暖かい手の感触や、
    たくさんの愛情の中で、そのトラウマは和らぎ、
    消えていきます。

    この流れがスムースにいくと、
    安らかな新生児期を過ごすことができますが、
    長時間の難産だったり、生まれてすぐに
    愛情をもらいにくい環境にいなければならないとき、
    何もわからない赤ちゃんは、大きな恐怖や孤独を感じ、
    一人悲しい時間を過ごすことになります。

    生まれた時のトラウマも、長く引きずってしまうのです。



    その後の愛情不足によっても、これがうまく解消されずにいると、
    成長の中で、心に大きな影響を与える場合があると
    いわれています。

    トラウマの塊は、心の奥に沈殿したまま
    人生を送ることになります。



    そして、大人になり、何か辛い状況に遭遇した時に、
    その感覚がリンクして、突然戻ってくることがあるのだそうです。

    誰にでも多かれ少なかれ、この「生まれ出る時のトラウマ」があります。
    その心の負担を少しでも軽く、早く解消させてあげられれば
    赤ちゃんにとって、次へのステップへとスムースに
    移行できるはずです。

    その手助けができるのが、
    バッチフラワーレメディの「レスキューレメディ」です。

    5種類の花のエッセンスと天然の清水からなる
    このレメディは、生まれたての赤ちゃんにも、安全、安心なものです。
    副作用はないので、ご安心ください。

    まずは産湯の中、沐浴の時に数滴入れてみましょう。

    生まれ出る時の、ストレスが軽減され、
    穏やかな心を早く取り戻すことができます。

    また、妊娠中のお母さんのイライラや怒り、ストレスは
    お腹の赤ちゃんには増幅されて伝わっていきます。

    胎児期の環境も大切です。
    お母さんが感情のバランスを崩したときや、
    ストレスを感じたときは、
    すぐにバッチフラワーレメディの
    「レスキューレメディ」を数滴口の中に含んでください。



    妊娠中の方にも、安全なものですので、ご安心ください。

    大切な赤ちゃんのために、このレスキューレメディで、
    早い段階でお母さんだけでなく、

    赤ちゃんの心の平常心も取り戻すことをおすすめします。

     

    ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


    バッチフラワーレメディ「レスキューレメディ」 ¥2100

     by Aroma&Herbかおりヶ丘
    ↓ウェブショップはコチラ
    かおりがおか

     

     

     

     

    PR

    子育てmamaに★バッチフラワーレメディ

    最近テレビでもよく見るのですが、若いお母さんの育児に関する悩みが増えているそうです。

    イライラしてついきつい怒鳴ったり、叩いてしまうという虐待予備軍や、「育児から逃げ出したい」「我が子が可愛く思えない」というネグレクト(育児放棄)予備軍も多いそうです。

    我が子を可愛いと思えない?
    イライラして意識的に無視してしまう?

    そんな事あるわけないじゃん!
    と思われるかもしれませんが、環境に恵まれなかったとしたらあり得るんだろうと思います。

    だとしても、はじめは幸せを感じながら理想を持って子育てをしていたはず。

    ↓店主の友人は以前こんな事を言っていました。

    『子供が生まれたらいつも笑顔のママになろう♪と思っていた。
    オシャレもして、赤ちゃんとの生活を楽しもう。
    子供の話だけじゃなくて話題の豊富なママになれるように色んな事に挑戦していきたいな。
    それと、夫も大切にして、時には飲み会にも快く参加させてあげよう。

    そう思っていた。
    しかし、そんな夢は、木端微塵に砕け散ったよ
    と。。。


    2歳、3歳児は自我が生まれ、親の言う通りにはしないいわいる「イヤイヤ期」です。
    優しく導きたいのはやまやまだけど、壮絶な「イヤイヤ」に阻まれます。
    嬉しそうな顔が見れれば疲れなんて感じないのに、どうしてこんなに泣き喚いてばかりなのだろうか。
    私のやり方がおかしいのだろうか。
    ジワリジワリとくる圧迫感。

    心に余裕がなくなる→子供の心にはマイナスの感情が蓄積しはじる→結果、親がもっと困る。というループ。
    でも1番かわいそうなのは子供ですよね。

    そんなループに陥りそうになったら、バッチフラワーレメディをお試し下さい。

    自分の心を自分で変えていくというのは、実際はかーなーり難しいです。
    「こんなハズじゃなかった、どうにかしなきゃ」と分かっていても、追い込まれた状態で自分の気持ちをコントロールするのは至難の業です。

    バッチフラワーレメディは、メンタルケアのための植物のエッセンスです。
    1日数回、2~3滴口の中に含むだけで、そういったマイナス感情を少しずつプラスに変える事ができるでしょう。

    子育てmamaには特におすすめなのが以下の4種です。

    ★スターオブベツレヘム
    29.starohbethllehem
    Bach Flower  29,スターオブベツレヘム
     

      ・困難な育児から逃げ出したい。
      ・もう何も考えたくない、これ以上重荷に耐えられない。
      ・自分の神経を麻痺させて、辛いことから逃避したい。
      ・傷つきやすいガラスのような心。
      ・小さい頃の辛い体験(トラウマ)がある。
    →プラスへ
      ・つらさが和らぎ、現実を直視できるようになる。
      ・困難を乗り越えていく強さができる。
      ・トラウマを少なくする。


    ★「ウィロー」
    38.ウィロー
    Bach Flower 38、ウィロー

      ・子供に自分の激しい感情をぶつけて、ストレスのはけ口にする。
      ・あなたのせいで、私はこんなにつらくて不幸なのよ。
      ・意地悪を抑えられない。
      ・被害者意識から、苛立ち、憎しみが吹き出している。プ
    →プラスへ
      ・現実を冷静に受け止められるようになる。
      ・陰湿に責める感情を少なくしていく。


    ★「ビーチ」             (7.わがままのグループ)
    3Beechi
    Bach Flower 3,ビーチ
     

      ・子供の気持ちは一切考えられず、皮肉っぽく責めて、
       冷酷な態度をとってしまう。
      ・自分自身には甘いが、子供の行動を大目に見ることができず、
       心が狭い。
    プラスへ
       ・思いやりを持って、子供に接することができるようになる。

      

    ★「チェリープラム」         (9.激情のグループ)
    6.cherryplum
    Bach Flower 6,チェリープラム

      ・自分の激しい感情を子供に向けだすと止まらない。
      ・感情の暴走を自分ではコントロールできない。
      ・過剰に反応して、感情がカッと高ぶってしまう。
    プラスへ
      ・落ち着いて行動できるようになる。
      ・心のコントロールがうまくできるようになる。
      ・心のゆとりを取り戻す。




    自分にピッタリくるのがありそうですが?

    バッチフラワーレメディで心を癒して穏やかな楽しい子育てができますように。
    レメディの選択については、かおりヶ丘にいつでもお気軽にご相談ください。
    (4種類をあげましたが、一人一人それぞれの悩みをお伺いしながら、2~3種類を、またはこれ以外のレメディを
    選択する場合もあります。)

    by Aroma&Herb かおりヶ丘
    ↓Web Shopはコチラ
    かおりがおか

     つい怒っちゃうママの為の★バッチフラワーレメディ

    ある日、商店街を歩いていた時のこと、
    お母さんと幼稚園くらいの男の子が手をつないで歩いていました。

    お母さんはその子の手をぐいぐい引っ張りながら、
    「早く歩きなさい!よそ見しないの!なにやってんの、ほらちゃんとして!!」
    と怒鳴って始終険しい顔つき。
    その子は無表情で引きずられて歩いているような感じでした。

    このお母さん、いつもこんな感じなのかなぁ…
    なんだか辛く思えてならない光景でした。


    「子は親の鏡」と言います。
    いつもイライラしているお母さんと24時間一緒に暮らす子はいつも何かにイライラしている心を自然に学んでしまいます
    怯える心も育ててしまったり、辛い時には心を閉ざして何も感じないようにして生きるワザを身につけてしまうこともあります。

    色々なストレスの爆発の先が、一番弱い存在である子供に向かってしまうことは誰もが経験することではないでしょうか。

    菩薩のような、観音様のような心で。。。
    とまではいかなくても自分の心をコントロールできるようにありたいと (自戒を込めて)思います。

    ついわが子につらくあたってしまって苦しんでるお母さんには、こんなバッチフラワーレメディがおすすめです

    りんごホリー (「⑨激情」のグループ)
     人や自分の行動に対して「いまいましい」という激しい感情が  
     わきあがって、腹立たしく思うマイナス感情です。
     しゃくにさわるという思いを、子供などにに向けて発散してしまいます。
    →気持ちを穏やかに冷静に、子供と接することができるように。

    りんごチェリープラム (「⑨激情」のグループ)
     自分の感情の暴走を抑制できないマイナス感情です。
     感情が高ぶると発作的に暴力を振るったり、  
     子供を虐待してしまいます。
    →落ち着いて自分の感情をコントロールできるように。

    りんごビーチ (「⑦わがまま」のグループ)
     あら探しして気が済むまで批判ばかりするマイナス感情です。
     人に厳しく批判的で、腹を立てたりします。思いやりに欠け
     ちょっとしたことでも大目にみることができない心の狭さがあります。
    →子供の気持ちを思いやることができるように。

    りんごバイン (⑧「ごまかし」のグループ)
     威圧的で、人を服従させようとするマイナス感情です。
     自分の考えを押し付けて、言う通りにならないとますます
     高圧的になります。
    →優しさをもって接することができるように。


    一番当てはまると思うものを1日4回滴づつ、直接口にいれるか飲み物に入れて下さい。
    妊娠中でも授乳中でもオッケーですよ

    明るく自然体で前向きに。
    周りのすべてに優しい人になれますように
    揺れるハート

    by Aroma&Herb かおりヶ丘
    ↓フラワーレメディのカウンセリング無料★
    かおりがおか

     忘れ物ばかりする子に★フラワーレメディで解決☆

    忘れ物の多い子、クラスに一人くらいいませんか走る人
    失敗ばかり繰り返すのに、ちっとも反省しないという困った子。

    宿題を毎日忘れていく、先生に何度怒られても忘れ物ばかり、すぐ別のことに関心が行ってしまうので、一見学習障害かもしれないと疑われることもあるようです。

    新しい事には好奇心旺盛で飛びついて行くのに嫌なことは耳に入らない。
    意識的にスルーするのではなく無意識のうちに、自分にとって不快なことは考えられなくなってしまうのです。

    でも、自分自身では特に不幸だとは思っていません。

    周りからみると、注意力が散漫だったり、不注意という印象を持たれてしまい要注意人物となったりします。

    不都合なことは、自分の前からなかったことにしてしまおうという無意識の心が隠されています。

    自分の経験から学ぼうとせず、同じ過ちを何度も繰り返してしまうというマイナス感情です。

    子供のうちは、「明るくて無邪気」な印象で、なんとなく許されてしまうこともあるのですが、先のことを考えるとお母さんには大きな悩みですね。


    そこでおすすめなのが、バッチフラワーレメディの「チェストナットバッド」です。
    これを毎日のんでみてください。
    (「8.ごまかし」のグループに属するフラワーレメディです。)

    7.chestnutbud.jpg
    バッチフラワーレメディ
    チェストナットバッド¥2100

    このチェストナットバッドは、トチノキの新芽からできたエッセンスです。
    小さい新芽ですが、1日で数センチも成長する大きなエネルギーを持つ芽です。
    子供の成長のエネルギーに呼応するように、このチェストナットバッドがサポートしてくれるはずぴかぴか(新しい)
    (同じトチノキから、ホワイトチェストナットというエッセンスができます。)


    経験から色々なことを学ぶ意識が芽生え、心を落ち着けてじっくり現実に
    目を向けていけるようになるでしょう
    芽


    クリップおまけ
    以前、中年の奥さまからご相談を受けた事があります。
    ご主人はお酒でよく失敗するため、チェストナットバッドを飲んでもらおうと考えているとのことでした。
    ご主人は、ご自分で禁酒しようと思っているもののなかなかやめられず、つい深酒して失敗を繰り返してしまっていました。
    そこで奥様が心配して、相談に来られたのです
    この「失敗を繰り返す」ということで、チェストナットバッドが当てはまる!と考えていらっしゃいました。

    確かにそれだけ聞けば、そうなのですが、
    チェストナットバッドは、心の姿勢が消極的な人にではなく、むしろ積極的な面を持っている人に対応します。
    まさに新芽のエネルギーです。

    色々お話を聞くうちに、ご主人の内面は、仕事や人生に対して心が後ろ向きになっていて、そこから無意識に逃げたくてついお酒を飲んでいるということがわかりました。
    そんな時は、バッチフラワーレメディの「スターオブベツレヘム」 が合うのです

    フラワーレメディを選ぶ時には、言葉に囚われすぎず、その人の心の奥にあるものを探っていくと本質に辿り着きやすいですよ♪
    レメディ選択に悩んだときには、かおりヶ丘にご相談くださいさくらんぼ

    by Aroma&Herb かおりヶ丘
    ↓ウェブショップはコチラ
    かおりがおか

      若いママの為のフラワーレメディ★子供のおねしょ対策

    時々、近くのマンションのベランダにアニメ柄の布団が干してあるのを見るのですが、今日も発見しました電球
    おねしょかな~?

    気持ちが繊細な子ほど、おねしょは多いと言われています。
    心の中に不安感や緊張、何かに対する恐怖を抱えていて、睡眠中はそれをコントロールできずに、おねしょすることで緊張を開放していることがあります。

    おねしょすると、つい怒ってしまうお母さんも少なくないのでは???
    でも、おねしょは時としてその子の心の叫び、体のサインであることもあるのです。

    フラワーレメディで、
    「おねしょの回数が少なくなった」
    「悩まなくてよくなった」

    という方が多くいらっしゃるんですよ!!

    精神的な緊張や不安を解き、おねしょから脱却するためのフラワーレメディをご紹介します。

    ロックローズ
    ロックローズ ¥2100

    我れを失ってしまう。動揺して不安になる。
    本人にはその原因がわからないけど心がパニック状態。
    →冷静な気持ちの回復。

    アスペン
    アスペン  ¥2100

    いつ襲ってくるかわからない恐怖に怯える。
    何か恐ろしいことが起こりそうで不安いっぱい。
    →不安からの開放。

    チェリープラム
    チェリープラム ¥2100

    自分で自分をコントロールできない。
    自分が抑えきれなくなると、別のものにはけ口を見つける。
    発作的に何かをしてしまう。
    →冷静さ。落ち着いた行動がとれる。

    また、ついカッとなってしまうお母さんも、お子さんと一緒にチェリープラムやレスキューレメディを飲むことをオススメしますチューリップ


    by Aroma&Herb かおりヶ丘
    ↓フラワーレメディのことならコチラ!!
    かおりがおか

     忘れ物ばかりするお子さんに★若いお母さんの為のバッチフラワーレメディ

    若いお母さんの為のバッチフラワーレメディ

    ★忘れ物ばかりするお子さんに。
      
    「子供の兄弟喧嘩をなんとかしたい」はコチラ
      「子供のおねしょに」はコチラ   

    子供さんの学校でのこと、勉強のことで悩みはつきませんね。
    忘れ物ばかりして、何度言ってもだめ、先生に叱られてもまったく
    こたえている様子がなく、忘れ物の常習犯っていう子。
    テストで同じ漢字を何度も間違えたり。

    でも本人はそれほど気にしていなくて、
    嫌な事はすぐに忘れて、深く考えていないみたい。。。
    興味が色々な所に行ってしまうのか。
    落ち着きがなく、注意力散漫、
    でも、元気いっぱいで、憎めない子。
    お母さんにとっては、とても心配です。

    そんなお子さんには、
    バッチフラワーレメディの「チェストナットバット」を
    飲んでもらいましょう。

    ★チェストナットバット(「ごまかし」のグループ)
      *自分の経験から学ぼうとせず、同じ間違いを繰り返してしまう。
      *少しでもイヤだと思うとすぐに関心をなくしてしまう。
      *叱られていることには耳を向けたがらない。
      *本人は問題があるとは思わず、一見悩みもなく明るく無邪気な子
       にも見える。

      。。。嫌なことにも、気持ちを集中できるようになる。
         不快なこともごまかさないで、直視できるようになる。


    「子は親の鏡」と言いますが、
    あれ、、、ダイエット中なのについつい食べてしまう。。。
    というお母さんもご一緒にどうぞ★

    「宿題は?歯磨きした?片付けは?。。。」
    一度にあれもこれも指示してしまうと、心の中も賑やかになって
    落ち着きませんね。
    お母さんがまず気持ちをゆったりと、
    「うまくできたら褒める、喜んであげる」の繰り返しが、
    最上の解決策かもしれません。

    by Aroma&Herb かおりヶ丘
    ↓バッチフラワーレメディの購入はコチラから
    かおりがおか

      子供の兄弟げんかをなんとかしたい☆

    ★子供の兄弟げんかが毎日絶えない。もっと仲良くなってほしい。
    。。。と悩んでいるお母さんに。

    昭和の初め頃、兄弟10人という家も珍しくなかった時代には、
    子供達がお団子のようになってケンカしていました。
    ケンカは、気持ちを浄化させて、程よいバランスを保つためにも
    大切なものかもしれません。
    少子化の今、昔より兄弟仲良くなっているかと言えば、
    むしろ悪くなっているところも多いようです。
    イライラした精神状態で、いつも険悪なケンカばかりでは
    お母さんも困ってしまいますね。

    そんな時のフラワーレメディをご紹介します。

    *チコリ(⑦わがままのグループ)
      親の愛情を自分本位に集めたいと絶えず願っている。
      注目や同情を何が何でも得たいと思う。
      そうできないと、感情を爆発させてしまう。
      自己憐憫に陥る。

    *ウィロー(⑨激情のグループ)
      どうして僕だけがこんな目に遭わなければいけないの。
      被害者意識から、兄弟に対するねたみ、ひがみの感情。
      不満、復讐心、嫉妬心、許せない、などの激しい気持ちを
      兄弟に当り散らしてしまう。
      悪いのは、あいつのせい。

    *ホリー(⑨激情のグループ)
      兄弟の些細な行動までも腹立たしく癪にさわる。
      いまいましくて仕方ないと思う感情。
      キレる。やきもち。
       
    この3種類のレメディを、ミルクやジュースなどに入れて
    子供さんに毎日3回飲ませてみましょう。
    攻撃的な感情が少なくなり、落ち着いた
    気持ちになれると思います。

    兄弟の仲が悪いこと、それは基本的な家族関係も
    見つめてみることも大切ですね。

    お母さんが下の子にばかり気持ちを注いでいないでしょうか。
    上の子がどんなに年が離れていても、
    まずお兄ちゃんから。たっぷり愛情を注いであげましょう。
    顔を寄せてゆっくりお話を聞いてあげましょう。
    下の子には、ちょっぴり我慢してもらって。

    お兄ちゃんの心が十分満たされて、コップの中に
    溢れるほどになったら、その溢れた分の愛情は、
    今度はお兄ちゃんが弟にたくさん注げるようになることでしょう。
    愛情は上から順番にたっぷりと。。。
    子育てのちょっとした法則です。


    日々の生活の中で、心のかけ方に気をつけながら、
    バッチフラワーも上手に活用して、賢いお母さんに。。。
     


    フラワーレメディ、アロマ、ハーブ専門店、かおりヶ丘
    都内西武線「ひばりヶ丘駅」歩5分の所にあるお店です。
    042-439-6689

    ★店舗営業日 火木土
     時間11:00-17:30

    ★相談、教室  月水金(予約制)
      時間10:00-20:00
    ①ホリスティックケア 無料相談
      フラワーレメディ、アロマ、ハーブ等により
      西洋薬になるべく頼らない心身の健康管理を提案します。
      心のマイナスをプラスに変えて、   HAPPYな生活を目指しましょう!!

     ②アロマ初心者のミニ教室(1時間半)
      フラワーレメディ基礎教室もどうぞ


     
      お気軽にご相談下さい。
    おまちしております。

    kaorigaoka@chorus.ocn.ne.jp

     
    取扱い商品 エッセンシャルオイル(E-conception精油、TAOASIS精油) フラワーレメディ、 ハーブティー、 その他関連商品。
    プロフィール
    HN:
    アロマ姉さん
    性別:
    女性
    自己紹介:
    初めまして♪
    「かおりヶ丘」にようこそ。
    フラワーレメディやアロマ、ハーブなど、
    自然のチカラを借りて
    よりよい素敵な自分に変身しましょう^^
    ランキングに参加しています
    ポ…ポチっと...

    ブログランキング・にほんブログ村へ

    人気ブログランキング
    当ブログはリンクフリーです
    当ブログはリンクフリーです。
    バナーは下のものをお使い下さい

    リンク先は「http://kaorigaoka.blog.shinobi.jp/」にお願いします。


    ブログ内検索
    バーコード
    最新コメント
    [01/18 くれまかたらな]
    [07/23 さと]
    [09/09 かおりヶ丘]
    [09/09 くれまかたらな]
    [04/13 ちよ]
    アクセス解析
    カレンダー
    05 2017/06 07
    S M T W T F S
    1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30


        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]