忍者ブログ
ひばりヶ丘にある フラワーレメディ、アロマ、ハーブの専門店 Aroma&Herb  「かおりヶ丘」です。
07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 管理画面

    [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

     受験生応援★実力発揮してガンバッテ!

    もうすぐセンター試験ですね。
    ちょっとした差が人生を左右するかもしれない局面。

    毎年受験シーズンは「実力を出せるように頑張ってほしいなぁー」と思わず応援せずにはいられません。

    そこでかおりヶ丘も受験生を応援します。

    まずは脳を活性化し記憶力UPなアロマ「ローズマリー」 を勉強時に香らせましょう本
    ローズマリーは中枢神経を刺激し、集中力強化の効果が見込めるんです
    これを香らせると、脳の血流量が増えることが確認されています。
    頭を使うときは脳細胞がエネルギーを欲しがるので血液が必要なのです。

    ローズマリー
    E-Conceptionローズマリー¥1140


    「アロマなんか嗅いだってそんな大差ないでしょ」
    と思われますか?
    実際に頭がクリアになって本当に集中できるんです!
    集中するって楽しい♪と思えます。
     
     
    さらに受験当日にはレスキューレメディクローバー
    答案用紙を前に頭真っ白!!
    緊張でお腹が痛くなってくる…
    という受験生には特におすすめです。
     
    「レスキュー」の名の通り、気持ちを救ってくれる植物の波動エッセンスです。
    不思議なんですけど、これを緊張した時に数滴飲むと気がついたら平常心に戻してくれてる感じなんです。
    今まで努力してきた事を100%発揮できますように。

    レスキュー
    レスキューレメディ¥2592
     
    <<こんな時にも>>
    緊張で頭が混乱している
    またはそうなりそうで不安
    あがり症
    緊張性の腹痛、頭痛、不眠
    パニック、落ち込み


    口の中に数滴落としてゆっくり飲み込んで下さい。
    大事な入試を控えた受験生はもちろん、就職の面接や人前でのスピーチにも、騙されたと思ってぜひ試してみてほしいです。

    試験頑張って下さいね合格マーク

    by かおりヶ丘
     
    PR

    フラワーレメディで過食症克服☆ダイエット成功

    先日、過食症についてのテレビ番組を見ました。
    その予備軍を含めると急激に増えていて、主な原因はストレスにあるようです。

    その番組に出ていた女性は、過去の辛い体験を「食べること」で 解消しようとしたとのこと。
    食べている時が、唯一つらさを忘れて、幸せな時間に 浸れる時だったようです。
    それがどんどんエスカレート。。。
    食べたくないのに、止められない。」、、、

    「そんなになる前に、やめればいいのに。」
    「少しは我慢すれば?」
    って声が聞こえてきそう。。。

    でも、それができないのが過食症です。
    過食症は、1種の自分への暴力なのです。
    そして感情のコントロールを失った状態です。
     自傷行為をしてしまったり、イライラしてつい子供を叩いてしまう、という抑えられない感情にとてもよく似ています。

    自分ひとりでは、心のリセットは難しいので、身近な人の温かい励ましはとても重要。
     
    そこにバッチフラワーレメディがあれば、さらに早く心の冷静さを取り戻して、自分自身をしっかり見つめ直す ゆとりが生まれます。

    お腹すいてないのについつい食べ過ぎてしまう方。
    何度もダイエットに失敗してしまう方に。  
     
    クローバーチェリープラム
       いけないとわかっていても、ついつい食べ過ぎてしまう。
       過食によって知らず知らず自分自身を痛めつけている。
       食べたいという強い感情をコントロールできない。

       →自分の気持ちを抑えて、冷静に考えられるようになる。

    クローバーチェストナットバット
       ダイエットを試みるが、いつも失敗ばかり。
       「まあいっか~」と明るく屈託ないのだけれど、それは
       自分をごまかしているだけ。

       →今やるべきことに正面から向かえるようになる。

    クローバーゲンチアナ
       やっぱりダメ~~!とくじけそうになる。
       私にはダイエットは向いてない、と悲観的になってしまう。

       →結果を信じて前向きに頑張れる。

    クローバークラブアップル
       自分のことが大嫌い。自己嫌悪。
       鏡を見るのも嫌。
       周りの人の自分を見る目が気になって仕方ない。
         
       →自分自身のよりよいイメージに向かって、努力する。

    クローバースターオブベツレヘム
       過去のつらい体験、ストレスから過食になる。
       壊れやすい繊細な心。

       →つらい悲しみを乗り越え、前に踏み出す。


    バッチフラワーレメディは、つらいダイエットをサポートします。
    1人だけでは難しい時、ぜひ試してみて下さい。

    どの種類がピッタリなのか迷う場合は「かおりヶ丘」にご相談下さい☆
         
     
    by かおりヶ丘 

    ヒーリングキャンディ☆レスキューパステル

    働いていると、辛いこと、イライラすることもありますよね?

    人気のレスキューシリーズのグミタイプを試してみて下さい!
     考えが煮詰まってフリーズ、イライラの時、行き帰りの電車の中など、ストレス時
    に口に入れると、なんとなく落ち着く気がします。
    ほっとリフレッシュする感じ。
    デスクやバッグに常備したいお守り、「ヒーリングキャンディ」です。

    パステル
    レスキューパステル
    ¥1782

      
    日本ではまだご存知の方は少ないですが、海外に旅行すると(特にヨーロッパ)薬局で必ずあるし、黄色い広告もよく目にします。
     
    もちろん味も美味しい!!
    固めのグミタイプ、甘すぎず薄味でブラックカラントのベリー系の味がいい♪♪
     
    特にその噛み心地いい感じ!!(かまないで、ゆっくり溶かしたほうがいいのですが)
     
    ムキ---!!って時にそのガシガシ噛み締めてる時もあるし、口寂しい時にも食べてしまう☆
    そんな利用法もあるとか・・・?? 
     
    コレ、外国製らしく入れ物が独特で、開け方が分からないという方もいらっしゃるので
    開け方をご紹介します。
     
    レスキュー
    中央をポン
    捻って開けるタイプではなく、中央を押すと円周のギザギザがゆるんでパカっと開く仕様です。
    固かったら親指で押しましょう。

    レスキューグミ
    しまう時は、フタの両端を押すと閉じます。

     
    先日、息子さんの勉強が煮詰まった時にいいし、何より入試当日過度の緊張をせず、実力が発揮できるからと受験生のお母さんが購入されました。
     
    BY かおりヶ丘
     

      かさ痒痒肌に☆癒しのレスキュークリーム

    乾燥した空気と季節の変わり目は肌トラブルが多くなります。

    カサカサ粉ふき状態霧
    なんか痒い
    赤みもある
     
    お肌がそういった状態だと憂鬱で何もしたくんばくなります。

    超高級ナイトクリームでいつもケアしているのに…
    ハンドクリームをしっかりつけているのに…
    皮膚科に行ってるのに…
     
    なぜか改善しないという方に!
    皮膚の奥から癒してくれるレスキュークリームの力を実感してみてください。

    レスキューレメディ
    「レスキュークリーム」
    30g ¥2592 

      
    イギリスのバッチ博士による植物エネルギーを使ったレスキューレメディ
    (その中で鎮静効果にすぐれた5種類のレメディー)に、浄化作用を持つクラブアップルが加えられた外用クリームです。

    心を癒すレスキューレメディですが
    皮膚もしっかり癒してくれます
    ハート達(複数ハート) 


    赤ちゃんから敏感肌の方まで安心して使えます。
    ペットの怪我などにも(特に体をなめてしまう猫猫にも) 安心です。

      (念のためにパッチテストをしてからご使用ください。)

    コスメでも薬でもない不思議なレスキューレメディで困ったお肌を癒してあげて下さい。
    ストレスによる皮膚の異常に特に有効です。

    成分:
    フラワーレメディ(インパチェンス・チェリープラム・ロックローズ・ クレマチス・スターオブベツレヘム クラブアップル)浄水、セテアリルアルコール、ステアリン酸グリセリル、キョウニン油、カカオ脂、グリセリン、パルミチン酸セチル、カプリリルグリコール、ステアリン酸PEG-100、フェノキシエタノール、カプリル酸グリセリル、ステアリン酸PEG-20、ベンジルアルコール

    原産国 :イギリス

    by かおりヶ丘
     
      

    植物の力で心を整える「バッチフラワーレメディ」

    ★植物の力で心を整える
           「バッチフラワーレメディ

     

    心に悩みを抱えている状態は、
    1日も早く乗り越えたいものです。


    人の心の不協和音は、たくさんありますね。57137a0e.jpeg

    ・仕事上の悩み、
    ・家族間の不調和、
    ・失敗による落ち込み、        
    ・他と比較しての焦り、
    ・自分自身の現実へのストレス、
              ・性格上の悩み
              ・トラウマ   などなど

     

    その心のマイナスを、そのまま放って
    おいてもいいのでしょうか。

     

    身体上のちょっとした怪我なら
    消毒液と絆創膏で手当しますが、
    心のバランスが乱れた時にはどうでしょうか。

     

    心の怪我だって悪化する前に、
    早目にケアしたいもの。

     

    病院に行くほどじゃないけれど…というときは、
    セルフケアで心を整えていきましょう。

     

    「バッチフラワーレメディ」は、
    毎日の生活の中で、あなたの心の伴走者のように
    力をくれることでしょう。

     

    マイナス感情を癒すメンタルケアの自然療法の一つとして
    80年前に英国で生まれたのが「バッチフラワーレメディ」。

     

    1日数回、1回に2~3滴
    舌下に含むだけ。

     

    38種類ある「バッチフラワーレメディ」は、
    その時の内面の状態に合わせて作用し、
    心のデコボコを整えてくれます。

     

    植物の香り成分を抽出した「アロマ」とは違い、
    このレメディには香りはまったくありません。

     

    原材料は、植物の「エッセンス」と「水」と
    保存のため食品グレードの「植物性グリセリン」、
    たった3つのものが入っているだけ。

     

    だから副作用もありません。
    病院の処方薬が苦手な方はもちろん、
    赤ちゃんからお年寄りまで、安心してお飲みいただけます。

     

    植物は強い波動をもっています。
     

    植物が持つ個性的な波動、
    それは強い意思を持っているかのような感じさえします。

     

    その波動を利用するのがこの「フラワーレメディ」です。
    お気軽に試してみませんか。

     


    かおりヶ丘では、フラワーレメディ選択の相談会を
    開催しております。


    【予約制】 [月・水・金] 10:00~20:00
     


    また、メールでのご相談もお受けしております。
     

    どのレメディを選べばよいのか、
    飲み方はどうしたら?など
    お話をお聞きしながらその方にぴったりのレメディを
    見つけていきます。

     

    お気軽にご連絡ください。
       kaorigaoka@chorus.ocn.ne.jp

     


     (他に、アロマ、ハーブ、ホメオパシー初心者教室もあり)
     


    ※なお、店舗販売は、[火・木・土] 11:00~17:00
     となっております。




    by かおりヶ丘
      

      アンニュイな人に☆バッチフラワーレメディ「ゴース」

    消費税増税、年金の支給年齢アップ、就職難など、
    この先どうなるのだろうと、希望が見えず、
    あきらめムードが漂う日本。

    でも人生まであきらめて、「もうどうにでもなれ」って、
    投げやりな気持ちで毎日を過ごしているとしたら、
    幸せは生まれませんね。

    「やっても結局無駄だもの。もう完全にあきらめてるの。」

    「希望なんか持ってない。毎日あたりさわりなく生きてるだけ。」

    「どうせ。。。どうせ。。。だめなのよ。」が、口癖の人も。

    何かをやる前から、どうせうまくいかないに決まってると
    あきらめて、気持ちがくさっているんですね。

    周りからは、何をするにも退廃的で退屈そう、
    アンニュイなムードの人に見えるかもしれません。

    投げやりであきらめ切った気持の奥には、
    うまくいくはずがないし、
    自分が傷つくのは嫌だから、行動したくないという
    マイナス感情も隠されています。

    そんな時には、バッチフラワーレメディの
    「3.あきらめのグループ」に属する「ゴース」を、
    毎日数回、口の中に数敵。試してみて下さい。

    希望をとりもどし、前向きに生きる力が
    わいてくることでしょう。
    最後にはうまくいくと、信じられるようになります。

    ゴース(ハリエニシダ)の葉は、棘のように武装して
    人を寄せ付けませんが、
    その黄色い花は、ぷっくり明るくポジティブな印象で、
    はるか遠くを眺めているような姿です。

    「ゴース」のキーワードは、「希望」です。

    ゴースの花のような太陽の光が、向こうのほうにちゃんと
    あるのだということに、早く気がつくといいですね。
     
    回復の道のりが困難な長期療養中の人に、
    あきらめず希望をもって治療に臨めるよう、
    「ゴース」を用いることもあります。

     
    *「ゴース」、 「ゲンチアナ」、 「スイートチェストナット」は、
     同じ「3.あきらめのグループ」に属します。
     その違いは、1から3へと次第に重いあきらめの
     状態になっていきます。

    1.ゲンチアナ

        すべてのことに対し疑り深く、懐疑的でよい結果を
        信じることができないでいる。
        そのため無気力になってしまう。
        しかし、完全にあきらめているわけではなく、
        どうにかできたらという思い、エネルギーは残されている。

    2.ゴース

        もうどうにもならないから、自分ですっかりあきらめ切って
        いる状態。人から勧められると一応試してみるが、
        結局無理なことだと、自分で思い込んでいる。

    3.スイートチェストナット

        抜け出すことのできないような深い深い絶望感の中にある。
        これが運命なのかと、あきらめさせられているという意識。
        しかし、その絶望の中で、もがき苦しむだけの気持ちは
        わずかに残されている。

     

    諦めと絶望☆フラワーレメディ「ゴース」

    日本の自殺者は年間3万人を超すといいます。
    これは国際的にみても高い水準にあり、なんと20~30代に限っては死亡原因のトップが自殺という自殺大国なんですexclamation
    1日あたり90人近くが自殺している計算になります。
    そして自殺未遂者は少なくともその10倍はいると言われています。
    このことを考えると、自殺を考えている人は身近にいるはずで他人事ではありませんね。

    自殺の多くは、希望が持てなくなり、深い絶望の状態と関係があります。
    一見元気そうに見える人でも、その心の中までは分からないことがあります。
    一生懸命明るく演じて本当の心はみせたくないと思っていると、周りは気づきにくいものです。
    家族や周りの知り合いで、最近活力がなくなって人を避けるようになっている方はいないでしょうか。
    こういう時こそ、人としっかりつながっているという気持ちが何よりも大切です。
    強く元気づけたりせず、暖かく寄り添うことから始めましょう。


    そして周りのあたたかいサポートと共にバッチフラワーレメディの「ゴース」を飲んでみるよう勧めて下さい。

    13.gorse
    バッチフラワーレメディ 
    「ゴース」  ¥2592

     
     
    黄色の小花「ゴース」(ハリエニシダ)は、針のような葉で自分を武装している低木の植物ですが、冬の終わりになると、鮮やかなかわいい黄色い花をたくさん咲かせます。
    その花からエネルギーを取り出したこのレメディは、心をポッと明るく照らしてくれるでしょうチューリップ

    ・希望が持てずエネルギー不足の方
    ・「何をやっても無駄」「そんなことして一体何になるの」と絶望して、心を閉ざしている方
    ・八方ふさがりで重苦しさを感じている方
    ・もうどうなってもいい、となげやりになっている方


    自分に対する信頼感を取り戻し、希望を持って前に進んでいくことができるように。
    困難を乗り越えたいというエネルギーと希望が、心の奥から自然な形で湧いてきます。
     
    東日本大震災で被災された方々にとっても、これから新しい未来に向けて「ゴース」が大きな力になれればと思います。
     
    by かおりヶ丘

     鍋奉行?強迫性格?☆バッチフラワーレメディ「バーべイン」

    寒い季節には鍋ですねexclamation
    でもたまに出現するのが鍋奉行
    各家庭、居酒屋の各テーブルで取り仕切っていませんか。

    「そんなんじゃだめだよ!こうしないと美味しくないんだ!!」と、
    具の入れる順番、食べどき指示と、みんなにとって良いと思うことを熱心に説明します。
    周囲の戸惑い、遠回しの牽制も聞き入れず。。。
    静かにアクだけ取ってくれればいいのに。。。

    鍋の時だけの奉行ならまだかカワイイものですけど、
    自分の主義主張を異常な熱心さで人に説得しようとする、度を越した『筋金入りさん』もいるものです。
    自分の考え方に固執するあまり周りの意見には耳を貸そうとしない人です。
    皆が納得して同意してくれないと、怒ったようにイライラします。

    完全主義?使命感?

    そうなっては周囲は引くばかり。
    本人もエネルギーを使って、緊張し、気が休まる時がないかもしれません。
    筋肉もこわばって、頑固な肩こりになってしまう前に心身をリラックスさせましょう。

    そんな方にぴったりなフラワーレメディーは、「バーべイン」をおススメしますクローバー

    31.vervain.jpg
    バッチフラワーレメディ
    「バーべイン」 l¥2592

     
    1日に3~4回、数敵を飲み物に入れるか直接口に含んでください。
     
    一つの考えにこだわると、融通が利かなくなり、人の気持ちを感じる柔軟性にも欠けてしまいます。

    本当は、内心自分の考えが最高だと思っているわけではなく、ただひたすら自分を安心させるために、周りを威圧してしまうという「マイナス感情」がその根底にあります。
    自分をよく見せたい、自分はよいことを言う人だと、そう思ってもらいたいのです。

    バッチフラワーレメディの「バーべイン」を続けて飲んでいくと...
    自分の信念を持ちつつも、相手の意見を受け入れる心の余裕が出てくるでしょう。

    周りの人の意見も尊重しながら、柔軟な考え方ができる懐の深いリーダーになれることと思いまするんるんるんるん

    ※強迫性人格障害などの治療のサポートとしても有効です。

    「バーべイン」のテーマは「心のくつろぎ」ですチューリップ


    by かおりヶ丘
     

      植物にもフラワーレメディ

    植物にもフラワーレメディが効くんです。
     
    うっかり水をやり忘れてた時とか、特に思い当たるふしがないのに植物が枯れかかってきてしまう時ってありますよね。
    そんな時にもレスキューレメディです!!
    水に数滴加えたら本当に元気に回復したんです。
    気のせいかとも思ったけど、回復度合いがあきらかに違う!!!
    花瓶に生けてある切り花もお花が長持ちして長く楽しめるんです。
      
    フラワーレメディは「感情」に深く作用するもの。
    植物にも感情があるそうです。
     喜んだり、ショックを受けたり悩んだりするものなのでしょうか。
    人間だけじゃなく、動物、植物にもとても有効なのです。
    確かに植物に話しかけたり、クラシック音楽を聞かせるとおいしい実がなると聞いた事あるな。
    (特にモーツアルトだったかな??がいいようで、演歌好きのりんごとかもあるのかも) 

    クローバー植え替えたり、水をやり忘れて枯れかかったり、鉢を落としてしまったり
    そんな時には、すぐに「レスキューレメディ」です。
              […突然の混乱。冷静さの回復]
    レスキューレメディは、植物を取り巻く全てのマイナス環境に有効です。
    レスキュー
    レスキューレメディ¥2592
     
     
    クローバー切花にして、頭を垂れてしまったときには、
    ワイルドローズ
          […深い無気力状態の時。生きる活力を。]
    花瓶に1~2滴。植物の元気を取り戻してくれます。

    ワイルドローズ
    ワイルドローズ
     
     
    クローバー害虫にやられた植物は、「クラブアップル」を、
                […色々な事が気になってしかたない。]

    クローバー植物の成長を促には、「ホーンビーム」がいいでしょう。
                […重苦しい。生きる意欲]

    **使い方**
    バケツ1杯の水に、レメディ10滴くらいまぜて水やりをするか、スプレー容器に入れて吹きかけてあげて下さい。
      
    by かおりヶ丘
     

     いじめと闘う★バッチフラワーレメディ

    最近相談がよくあるのが〝いじめ〟問題です。
    いじめは社会的にも難しい問題ですね。
    職場でのパワハラなども一種のいじめです。

    問題をかかえている当人にとっては、自分の人生全てを賭けた切実な問題で、はてしなく長い絶望の中で悩んでいることでしょう。
    何より救済が必要です。
     
    問題なのは、それを独りで我慢していることです。
    いじめにあっている事実を否定しようとしたり、我慢どころかむしろそういう感覚さえなくなっていたり、無条件に隷属的な状態になっている場合もあります。

    *嫌な事をされていても、毅然とした態度で「ノー」と強く主張できない。
    *また、早い段階で問題を認識して周りの人に相談できていない。


    というタイプの子におすすめなのは、38種類あるレメディの中の『セントーリー』です

    4.centaury.jpg
    セントーリー¥2592
     
    セントーリーのキーワードは、「隷属的」

    本当は優しく、物静かで、人のために全力を尽くせる人なのですが、
    でも、反抗せず言いなりになりやすい相手は支配しやすく、場合によってはターゲットになりやすいタイプでもあります。

    「セントーリー」という植物は、夏に咲く薄いピンクの小さい花です。
    このお花のように、控えめだけど、しっかり意思を持っている心優しい自分を取り戻しましょう。

    いじめを引きつけない雰囲気を身に付けるのが、いじめに対する対処法の早道です。
    人に影響されず、主体性と勇気を持って行動できるようにバッチフラワーが助けます。

    そして目指すは、よい意味での「自己主張」。
    自分を犠牲にすることがないよう、いつも自分らしくいられるように。

    バッチフラワーレメディで自分自身を変革して人生を好転させていけますように。

    ☆飲み方☆
    スポイトタイプにいなっていて、1回2~3滴、1日4回くらいを目安に飲み物に入れたり、そのまま口の中に入れましょう。
    (※アロマとは全く違うものです)

    「セントーリー」以外にも、いじめの精神的バックアップに対応できるレメディはたくさんあります。
    38種類ある中からピッタリの1本を選びましょう。
    お気軽に「かおりヶ丘」でご相談ください。

    by  かおりヶ丘
     

    五月病☆フラワーレメディ

    ゴールデンウィークが終わり、明るい緑の季節♪♪

    なのに・・・

    なぜか気持ちが明るくなれない。
    気持ちが落ち込んで集中できないばかりか、
    会社や学校に行きたくない。
    ・・・という心が停止状態の方が増えています。

    新しい環境で、始めの頃はあんなに張り切っていたのに・・・。

    自分では、ただの連休疲れ?遅めの風邪??と思っているうちに、
    だんだん不眠、食欲不振、胃痛、動悸のような体の症状となって
    出てくることもあります。

    「それは五月病よ。無理しないで、焦らないで」って
    その対処法がたくさん出されていますね。
     ストレッチや運動、リラックスできる趣味、
    食事療法、周りの人の理解などなど。

    それでもまだまだ心配、1日も早く脱出したいという方は、
    「バッチフラワーレメディ」も併せてみてはいかがでしょう。
    副作用のない植物のエネルギーが、
    スランプを乗り越える力をそっとサポートしてくれます。

    放置してうつ病にならないように、早めの対策をしましょう。
     
     
    五月病、月曜病には、まず
          「ホーンビーム」を試してみてください。

    朝目覚めた時「今日も重苦しい1日が始まる・・・」と、
    心身共に重く消耗しきっている方に。
    無理やりさせられている感じで、意欲が何もなくなってしまった時に。

     心の疲れを改善して、爽やかな朝を迎えましょう。

    ホーンビーム

    ホーンビーム¥2592
     
    ホーンビームは、カバノキ科の西洋シデという大木です。
    別名「鉄の木」と言われています。
    とても硬い木質のため、工具の柄や車軸にも使われるほど。
    再び堅実に頑張れる力を与えてくれるでしょう。
     頑張り屋さんでいつもは100%を目指す人なのに、
    ふとしたことで心のバランスを崩してしまった時、

    ホーンビームの波動が、しっかりサポートしてくれます。


    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
     

    他にも・・・
     
     
    仕事にプレッシャーを感じて疲れてしまった方には
    バッチフラワレメディの「エルム」も一緒にどうぞ。

    仕事が急に大変に思えてきて、重圧に耐えられそうにない。
    気弱な気分にとらわれてしまっている時に。

    プレッシャーに打ち勝つ勇気や自信が湧いてきます。
    エルム
    エルム
     
    「エルム」は西洋ニレ。
    がっしり太い大木に、小さな花が咲きます。

    責任感が強く、今までバリバリ働いていたのに、
    急にプレッシャーを強く感じて、無力感を持ってしまった方に。


    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    【飲み方】
    1回に2~3滴、1日3~5回、舌下に落として飲んで下さい。
     


    併せて・・・

    ★なかなか眠りにつけない方には
     
    眠る前に数回、バッチフラワーレメディの
    「レスキューレメディ」を飲んでみましょう。


    気持ちを穏やかに落ち着かせ、
    心の波を取り除いてくれます。

     

    38種類ある「バッチフラワーレメディ」は、
    精神的なバイタルフォースを回復させてくれる「植物のエッセンス」です。
    私たちの様々なマイナスの心を修復してくれます。

    一人だけでは難しくても、
    背中を押してくれるフラワーレメディが あれば、心強いですね。


    「かおりヶ丘」では、
    一人ひとりの心の状態に応じて、
    レメディ選択のサポートをさせていただいたおります。

    ご相談は お気軽にお問い合わせください。
      
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

     

     
    by かおりヶ丘
      

    マイナス感情と免疫疾患★フラワーレメディ

    マイナス感情と免疫疾患★フラワーレメディ

    体と心は密接につながっているとよく言われますね。
    心のストレスやマイナスな心の状態は
    その人の体の弱い部分に不調となって現れやすいものです。

    ストレスが多い現代、知らず知らずマイナスの心を
    長く引きずりやすい環境です。
    それが引き金になる「
    病」も増えています。

    その一つ。
    「自己免疫疾患」
    という病気があります。


    アレルギー体質も、自己免疫の異常から
    起こるそうですし、難病である膠原病、ある種の関節リウマチ、
    シェーグレン症候群、橋本病、パセドウなども
    自己免疫疾患なのだそうです。

    本来は外部から進入するウィルスや有害なものを
    排除するための
    免疫機能。
    自分を守るためのものなのに、誤作動を起こして
    自分の体を攻撃してしまう。
    自らが作り出す病です。
    なんともミステリアスですよね。

    普通は、自分にとって異物なのか
    そうでないのかを
    正確に判断して、
    不要ならば体から除去していきます。

    でも、アレルギー体質で、小麦や卵、スギ花粉が
    体の中に入ったとき、攻撃対象だと判断してしまう誤作動。

    自分の中の細胞(皮膚や関節、血管など)をも
    破壊してしまうこともある病です。

    なぜそんなことが起きるのでしょうか、
    「人体の不思議」です。


    心と体は直結しています。
    自分の心が自分自身を責め、攻撃し続けると、やがて
    体も自分自身を攻撃してしまう、
    それは不思議なことですが、結果的に起きるというのです。

    ネガティブな感情になり、
    自分自身を強く責めてしまうということ。

    真面目に頑張っていても、うまくいかないのは自分のせいと
    否定したり、自己卑下して思いつめてしまったり…。
    これらのマイナス感情を長く引きずってしまうとき
    招く病です。

    前向きに自分自身を信じられる人は、
    「自己免疫疾患」にはなりにくいのだそう。


    ちなみに、胃腸の不調、病いは、
    ああでもないこうでもないと思い悩みの雲を、
    自身の中にためこんでしまうことから発症するとか…。
    責任感の強い人、内向的な人に多いのでしょう。

    心のマイナスに気づかせてくれるために

    病いは存在するのだといいます。

    ストレスや怒り、悲痛、落胆、対立、拒絶などなど
    消化できない心のマイナスは
    自分自身の体ためにも早く解消したいものです。

     

    「バッチフラワーレメディ」で、心のマイナスを
    なるべく早い時期に解消していきませんか。


    ★自分自身を責めてばかりいる方に・・・
     38種類のバッチフラワーレメディの中から、
     「パイン」や「クラブアップル」をお試しください。


    「パイン」
     

     こんな時にどうぞ。
      ・仕事や人間関係がうまくいかないと、自責の念に苛まれ
       自分が悪いからだと思い込んでしまう。
      ・自分はなんでこんなにだめな人間なんだろうと思っている。
      
    ・過去の失敗も水に流せず、自分がいけなかったと思い悩んでいる。

     ⇒より良い自分に。
         自分にかけている負荷を、取り払える。
         自分自身の良さも欠点も自然体で認め、受け入れる。


    「クラブアップル」

     こんな時にどうぞ。   
      ・自己嫌悪。
      ・自分の容姿、身体が嫌いでたまらない。
      
    ・自分自身に関する細かい部分が気になってしかたない。
      ・潔癖症

     ⇒より良い自分に。
       気にしなくてもよいことは必要以上に気にならなくなる。
       自分に優しくなれる。
     
     
      その他にも、その方に応じて対応できるフラワーレメディは
    たくさんあります。
    どうぞお気軽にご相談ください。


    *生まれつき重い病気を抱えて生まれてくる子ども達もいます。
     自分自身の心の持ち方が病を生むということには
     全く当てはまらないことです。
     これについては、またいつか
     皆さまとご一緒に考えてみましょう。

      ..................................................................................



    自分を責めてばかりのネガティブな心に
    さようならするための
    オススメアロマ精油をご紹介。


    「バニラ」

       アイスクリームのような甘い香りで
       幸せ感をもらえます。
       自分にも優しくいられるように。
       明るい気持ちを取り戻しましょう。
     
     
     

     

    植物の力をもらう★バッチフラワーレメディ


    植物の力をもらう★バッチフラワーレメディ
     


    植物は強いエネルギーや波動を持っています。
    太古の昔から力強く生き続けてきた植物は、虫や鳥、多くの命を
    育んでいます。

     

    それぞれの種類の植物が持つ個性的な能力、波動は、
    強い意思を持っているかのような感じさえします。

     

    私達も、日々の栄養の面で、
    また漢方を始めとする医学の分野、
    そして精神面でも植物に助けられていることは、
    周知の通りですね。

     

    その植物の波動を利用して、私たちの心を癒す目的で
    作られたのが「フラワーレメディ」です。

     

    波動とは何?

    目には見えないけれども、
    植物はその種類によって、様々な波動を持っています。

     

    たとえば、バッチフラワーレメディでも使われている「オーク」。
     

    ブナ、ナラの木です。
    「母なる木」とも呼ばれるこの「オーク」は、
    高さ数十メートルにもなり、
    こんもりと葉を茂らせて立つその姿は、
    どこかホッとさせてくれる温かいエネルギーを
    持っています。

     

    鳥のすみかとなり、
    幹の中の小さな空洞は、リスの住処として提供してくれたり、
    どんぐりもたくさん与えてくれ、
    多くのものを包み込むたくましい母性のある木なのです。

     

    このオークのレメディにぴったり適応するのは、
    そのように周りを包み込み、気を配り
    一生懸命頑張っている頼りがいのある人。
    そんな性格を持った人が、頑張り過ぎて心が疲れ、
    ストップがかかって心が折れそうになった時に、
    この「オーク」のレメディを飲んでみてください。

     

    再び高いところを目指して、楽しみながら
    ゆとりを持って頑張れる気持ちを
    呼びさましてくれ、本来の大きな心の自分に戻してくれるでしょう。

     

    また、たとえば、バッチフラワーレメディの中のひとつ、
    「ウォーター バイオレット」。

     

    澄んだ水辺に生きる水中植物です。
    水中ではしっかりと根を張り、
    柔らかい茎と葉は、水の流れにそよいでいます。
    薄紫色の小さな花だけが静かに水面に出ています。
    その姿は一見寂しそうな感じもするお花です。
    でも本来は、水面下でしなやかな強さを持ちつつ、
    穏やかな優しさ、気品を
    兼ね備えて生きています。

     

    そんな性格をもった人がもし、閉じこもりがちになり、
    人との壁に悩んで、孤立して淋しさを感じている時には、
    この「ウォーターバイオレット」を試してみましょう。

     

    穏やかな物腰やもの静かな優しさ、たおやかな強さ。
    それらがしっかり合わさって、
    その人の本来持つ長所を際立たせ、
    人との関係に自信を取り戻して、
    孤立感や寂しい思いを和らげることができるでしょう。

     

    このように、植物の力を私たちの心に最大限に
    活用させてもらうために
    「バッチフラワーレメディ」が生まれました。


    80年以上前にイギリスのバッチ博士が
    見出した花療法です。


    長い歴史があるこのレメディが、
    今でもずっと世界中で飲まれて続けているのは、
    心の変化がはっきりと確信できるからなのですね。

     

    バッチフラワーレメディで使用されている植物は、
    全部で38種類。
    それぞれの心の状態に合わせて選択しましょう。
    とはいえ、初めての方にはご自分の心の状態に
    ぴったりのものを選ぶのは、難しいものです。


    選択のご質問等は、かおりヶ丘にお気軽にご相談ください。
     
     (他に、アロマ、ハーブ初心者教室[月、水、金]予約制もあり)


    ※なお、店舗販売は、[火・木・土] 11:00~17:00
     となっております。

     

     

    by かおりヶ丘
     

    ネガティブ思考に☆バッチフラワーレメディ

    「その人の心癖、口癖は、人生を左右する」
    と言っても過言ではありません。

    たまにはちょっと弱音を言う事はあっても、その言葉で「でも頑張ろう」って自分をプチリセットする為の場合もあります。

    でも、口癖のように
    「もうダメ」
    「どーせ何やってもうまくいかないし」
    「私には無理」

    など連発してたら要注意危険・警告

    ネガティブな言葉を、自分に向かって呪文のように繰り返し聞かせていると、なぜか本当にそうなっていくフシギ。
    良い方向にいくという事を信じられない懐疑的な人はちょっとのことでガックリ落ち込んだりもします。

    *試験を受けたいけど、合格しそうにないから諦め気味…
    *ダイエット失敗。結局どんな方法でもダメじゃん…etc...

    ネガティブ思考のあたなは、落ち込みも日常茶飯事では?
    頑張るほうに心を切り替えるよりも気持ちが萎えてしまって諦めてしまう癖がついてしまっているという方におすすめなバッチフラワーレメディがあります。
    ゲンチアナ』です!

    12.gentian.jpg
    バッチフラワーレメディ
    ゲンチアナ¥2592

     
    物事に対して懐疑的な人は、周りの人に対しても疑り深くなりがちです。
    人間関係も崩壊寸前なのでは???

    周りの人は自分の鏡とも言い、こっちが懐疑的な時は同じような人が目の前に現れるものです。

    バッチフラワーレメディの「ゲンチアナ」をしばらく飲んで、良いことを信じられる自分になりましょうさくらんぼ

    一日2~3回数滴を飲み物に入れたり、直接口に入れて摂ってみて下さい。
    「諦めない!」、「最善を尽くす!!」
    そんなポジティブワードが自然と出てくるようになっていきます。


    「ゲンチアナ」は『信じることができる』がキーワード。
    その「励まし」のためのレメディです。
    明日もプラス志向で頑張れますように。


    by かおりヶ丘
     

     ホスピスにもフラワーレメディ☆心のケア

    昔、私は大学病院の病棟やホスピス病棟でボランティアをしていました。
     
    大学病院では、重症患者さんが多く入院されていて、難しい手術で入院期間も長い方々も多く、いつまで続くか分からない苦痛や、病気のこと、仕事のこと、家族のこと、などなど
    悩みをいっぱい抱えていらっしゃいました。

    また、ホスピスの患者さんは、もうこれ以上治療方法がないと医師から宣告されたり、
    死に直面して心の整理がつかないほど不安の中で過ごされていました。

    そのような時に、バッチフラワーレメディはメンタルサポートとして有効です。
    ご家族からぜひお勧めしていただきたいと思います。
    病院では、身体のケアは徹底的にしてくれますが、
    医師不足、看護師不足の今の日本では、心のケアは後手に回ってなかなか充分ではないようです。

    ご家族のあたたかいケアと、フラワーレメディで心を軽くしてあげてください。

    フラワーレメディは全38種類あり、その方その方の心の状態に応じて、お選びしています。

    たとえば、
     「ミムラス」
    自分はどうなってしまうのだろうという病気への不安感や恐怖心があって、
    心配で心配で仕方がない。他人には決してそのことを
    話したがらないが、ずっと心に持ち続け、ふさいでいる。
    ⇒ 不安から解放され、心が穏やかになる。
     
    「ホワイトチェストナット
    恐れや悩みが頭の中に渦巻いて、そこから離れられ
    なくなっている。1日中とめどなく悩んでいて、内面の葛藤が
    大きい。そのために眠れなくなることもある
    ⇒ 頭の中を整理でき、前に心を向けられるようになる。 
     
    「ロックローズ」
    自分自身に関する恐れの感情が突然襲ってきて、
    パニックになる。急に不安になって動揺する。
    ⇒ 心を落ち着けて、冷静に考えることでできる。 
     
    「レスキューレメディ」
    すべての不安や動揺をすぐに落ち着けることができます。
    手術前で不安な時や寝付けない時にもおすすめです。

    1日4回くらい2~3滴、口に直接落とすか飲み物に入れて下さい。

    植物のエネルギーと石清水からつくられているので副作用はなくお薬との併用もまったく問題ありませんかわいい


    by かおりヶ丘
     

    [1]  [2]  [3
    フラワーレメディ、アロマ、ハーブ専門店、かおりヶ丘
    都内西武線「ひばりヶ丘駅」歩5分の所にあるお店です。
    042-439-6689

    ★店舗営業日 火木土
     時間11:00-17:30

    ★相談、教室  月水金(予約制)
      時間10:00-20:00
    ①ホリスティックケア 無料相談
      フラワーレメディ、アロマ、ハーブ等により
      西洋薬になるべく頼らない心身の健康管理を提案します。
      心のマイナスをプラスに変えて、   HAPPYな生活を目指しましょう!!

     ②アロマ初心者のミニ教室(1時間半)
      フラワーレメディ基礎教室もどうぞ


     
      お気軽にご相談下さい。
    おまちしております。

    kaorigaoka@chorus.ocn.ne.jp

     
    取扱い商品 エッセンシャルオイル(E-conception精油、TAOASIS精油) フラワーレメディ、 ハーブティー、 その他関連商品。
    プロフィール
    HN:
    アロマ姉さん
    性別:
    女性
    自己紹介:
    初めまして♪
    「かおりヶ丘」にようこそ。
    フラワーレメディやアロマ、ハーブなど、
    自然のチカラを借りて
    よりよい素敵な自分に変身しましょう^^
    ランキングに参加しています
    ポ…ポチっと...

    ブログランキング・にほんブログ村へ

    人気ブログランキング
    当ブログはリンクフリーです
    当ブログはリンクフリーです。
    バナーは下のものをお使い下さい

    リンク先は「http://kaorigaoka.blog.shinobi.jp/」にお願いします。


    ブログ内検索
    バーコード
    最新コメント
    [01/18 くれまかたらな]
    [07/23 さと]
    [09/09 かおりヶ丘]
    [09/09 くれまかたらな]
    [04/13 ちよ]
    アクセス解析
    カレンダー
    06 2018/07 08
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31


        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]