忍者ブログ
ひばりヶ丘にある フラワーレメディ、アロマ、ハーブの専門店 Aroma&Herb  「かおりヶ丘」です。
10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 管理画面

    [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

     紫外線について&日焼け止めの種類

    宇宙規模的なお話ですが、
    オゾン層が破壊され、紫外線の強さも年々異常な程になってきていると言いますよね。
    せっかくなので紫外線についてもう少し詳しく書いておこうと思います。
    (シミ&紫外線についてはコチラ

    前回もチラっとでましたが紫外線には2種類あります。

    ★UV-B波
    表皮(肌の表面)に影響するする、いわゆる日焼けの原因
    皮膚ガンの原因にもなると言われています。
    日焼け止めクリームに書いてあるSPF値とは、このUV-B派の事で、
    SPFにつく数値が多いほど、日焼けするのを遅らせる時間の事を示します。

    ★UV-A波
    真皮(肌の内部)に届きタンパク質の変性の原因になり、
    シミ・そばかす、シワなどの光老化の原因になります。
    日焼け止めクリームに書いてあるPA++という表示はこのUV-A波をブロックする指標の事。
    PAの後につく+の数が多いほど効果が高いことを示すします。



    紫外線というとワルノモ扱いされますが、
    紫外線にあたることによって、体内でビタミンDが生成されて、
    新陳代謝・血行が促進される大切なものです。
    皮膚疾患にの治療に紫外線照射が使われることもるのです。

    が!!!

    オゾン層の破壊で紫外線量が増えると共に皮膚ガンも増え、
    最近では子供でも日焼け止めをするのが当たり前になってきてますよね。
    昔は夏休み明けとかに、黒い事がさも良いことのように日焼け比べが繰り広げられる時代があったのを今の子は知らないのだろうか…?

    しかも、皮膚ガンだけじゃなくて皮膚内部のコラーゲンにダメージを与えるので加齢の元げっそり

    そこで日焼け止めクリーム(サンスクリーン剤)の話になるのですが
    紫外線をカットする成分が大きく2種類に分かれているのはご存知でしょうか?

    ダイヤ紫外線拡散剤
    紫外線を反射・散乱させて肌への侵入を防ぐ。
    紫外線吸収剤より肌に優しいが、白浮きすることが多い。


    ダイヤ紫外線吸収剤
    吸収剤が紫外線を浴びることによって分子構造を変化さて、
    紫外線を熱エネルギーに変え、また分子構造を戻すことを繰り返して侵入を防ぎます。
    SPF30以上には主にこっちが使われています。
    この皮膚の上でのこの化学変化がお肌に特によくないのです。
    お肌の弱い方にはアレルギー反応を起こす原因にもなってしまいます。
    ただ、白浮きすることは少く効果も強力。



    特に紫外線吸収剤は分子構造の変化による肌へのダメージも大きく、落とすのも大変あせあせ(飛び散る汗)
    なので毎日の使用で、どんどん肌が弱っていく傾向があります。
    高SPF値のものを使って、肌が乾燥したり、プツプツができたりした経験ありませんか? 私はあります(; ̄ω ̄)

    そんな紫外線吸収剤を使うのはよっぽど肌が頑丈じゃないとちょっとね…
    だから
    日焼け止めクリーム


    シアバター 日焼け止めクリームがおすすめなのです
    自分に合った紫外線拡散剤の日焼け止めクリームを使って、
    できる限り日傘や帽子などで避けるというのが一番確実だし、ベターという事ですね


    ちなみに
    紫外線拡散剤は、酸化亜鉛、酸化チタンなど、
    紫外線吸収剤は、メトキシケイヒ酸オクチル、オクトクリレン、ジメチルPABAオクチル
    などの名称で配合されています。
    一般的な日焼け止めは、この2種類両方配合されていることが多いようですが、「ノンケミカル」とか「紫外線吸収剤無配合」と表示されているものは紫外線拡散剤のみで作られているものが多いみたいです。

    by Aroma&Herb かおりヶ丘
    ↓お肌に優しい植物の力色々あります★
    かおりがおか

    PR

    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    非公開コメント
    この記事にトラックバックする:
    [297]  [295]  [296]  [294]  [293]  [292]  [291]  [289]  [288]  [286]  [285
    フラワーレメディ、アロマ、ハーブ専門店、かおりヶ丘
    都内西武線「ひばりヶ丘駅」歩5分の所にあるお店です。
    042-439-6689

    ★店舗営業日 火木土
     時間11:00-17:30

    ★相談、教室  月水金(予約制)
      時間10:00-20:00
    ①ホリスティックケア 無料相談
      フラワーレメディ、アロマ、ハーブ等により
      西洋薬になるべく頼らない心身の健康管理を提案します。
      心のマイナスをプラスに変えて、   HAPPYな生活を目指しましょう!!

     ②アロマ初心者のミニ教室(1時間半)
      フラワーレメディ基礎教室もどうぞ


     
      お気軽にご相談下さい。
    おまちしております。

    kaorigaoka@chorus.ocn.ne.jp

     
    取扱い商品 エッセンシャルオイル(E-conception精油、TAOASIS精油) フラワーレメディ、 ハーブティー、 その他関連商品。
    プロフィール
    HN:
    アロマ姉さん
    性別:
    女性
    自己紹介:
    初めまして♪
    「かおりヶ丘」にようこそ。
    フラワーレメディやアロマ、ハーブなど、
    自然のチカラを借りて
    よりよい素敵な自分に変身しましょう^^
    ランキングに参加しています
    ポ…ポチっと...

    ブログランキング・にほんブログ村へ

    人気ブログランキング
    当ブログはリンクフリーです
    当ブログはリンクフリーです。
    バナーは下のものをお使い下さい

    リンク先は「http://kaorigaoka.blog.shinobi.jp/」にお願いします。


    ブログ内検索
    バーコード
    最新コメント
    [01/18 くれまかたらな]
    [07/23 さと]
    [09/09 かおりヶ丘]
    [09/09 くれまかたらな]
    [04/13 ちよ]
    アクセス解析
    カレンダー
    09 2017/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31


        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]