忍者ブログ
ひばりヶ丘にある フラワーレメディ、アロマ、ハーブの専門店 Aroma&Herb  「かおりヶ丘」です。
10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 管理画面

    [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

     アロマの本当★妊娠中のアロマテラピー

    モバQ『妊娠中はダメなアロマがあるって本に書いてあったけど、実際どうなの???』


    といった問い合わせをよく頂きます。
    実は気になってるという方も多いのではないでしょうか電球

    妊婦さんにクラリセージやサイプレス等使ってはいけないとされているアロマがあります。
    (他にはてんかんの方にローズマリーやペパーミントなどがNGとか)

    知らずに使ってしまわないか、本によっても書いてあることが違うし、
    よく分からないからアロマはできないと心配になる方が多いのです。

    そこで!店主がズバっと回答!!
    …したいところですが、これは正直回答に困るのです。

    まず言っておきたいのは、ダメといわれている精油でもそれはアロママッサージのなど精油をたくさん肌に付ける場合に限ってのことです。

    芳香浴など香りを香らせるだけならまっっったく問題ありません。
    お好きな精油で心地よいと思う範囲でなら、普段のようにルームスプレーにしたり、お風呂に数滴入れたり、お部屋に香らせたり。
    妊娠中でも安心してお楽しみ下さいチューリップ


    注意が必要なのは、妊娠中の方や持病をお持ちの方がアロマトリートメントをする場合です。
    「経皮吸収」と言って皮膚から精油の成分を体内に取り込む事ができ、それが心身に働きかけるからリラックス作用など効能が生まれます。
    アロマテラピー(aroma therapy=芳香療法)といわれる所以ですね。
    しかしそれが体調と種類によっては良くない方向に作用する可能性があると言うことです。

    しかし、それも諸説あり、本によっては「使ってはダメ」と書いてあったり、逆におすすめと書かれていたりという場合もあり、またアロマテラピーの協会など流派によっても見解が違っていて困りますよね。

    要するに、アロマが人体に与える影響はまだまだ解明されきっていないんです。

    だから、
    「止めた方が無難」
    あるいは
    「慎重に様子をみながら使用する」
    というふわっとした回答になってしまいます。

    危険だからではなく、「よく分からないところがあるから、もしもの事を考えると絶対安全な方を選択する」という理屈の上での安全第一のアドバイスなんです。
    一度かかりつけの信頼できるお医者さんの見解を聞いてみて、参考にするのもいいと思います。

    しかし、精油の中にはクラリセージが代表するように、ホルモンを調節する作用を強く持つものがあるので、それはやはり避けたほうが無難でしょう。

    「ダメな精油をもう使っちゃった!!」
    という妊婦さんもいらっしゃると思いますが、大丈夫ですクローバー

    ごくフツーに1%程度の濃度でトリートメントしたからといって、大変な事態になるということはまず考えられません。
    毎日高濃度のアロママッサージはダメですが、
    例えば、妊婦さんのむくみ軽減や血行をよくするローズマリー等でたまにマッサージに使うくらいならむしろおすすめです。

    ダイヤ1%以下濃度で(キャリアオイル5mlに精油1滴で1%)
    ダイヤ1つの種類だけを長い期間に渡って大量摂取しないこと。


    この2つを守っていただければ
    あとは楽しみながら、ゆっくりお付き合いください


    危険・警告この記事は当店で販売している精油に限ってのことです。
    たまに一般的でない毒性の強い精油が流通している事もあるのでご注意下さい。


    by Aroma&Herb かおりヶ丘
    ↓ウェブショップはこちら
    かおりヶ丘
    PR

    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    非公開コメント
    [645]  [644]  [643]  [584]  [258]  [610]  [247]  [431]  [425]  [641]  [304
    フラワーレメディ、アロマ、ハーブ専門店、かおりヶ丘
    都内西武線「ひばりヶ丘駅」歩5分の所にあるお店です。
    042-439-6689

    ★店舗営業日 火木土
     時間11:00-17:30

    ★相談、教室  月水金(予約制)
      時間10:00-20:00
    ①ホリスティックケア 無料相談
      フラワーレメディ、アロマ、ハーブ等により
      西洋薬になるべく頼らない心身の健康管理を提案します。
      心のマイナスをプラスに変えて、   HAPPYな生活を目指しましょう!!

     ②アロマ初心者のミニ教室(1時間半)
      フラワーレメディ基礎教室もどうぞ


     
      お気軽にご相談下さい。
    おまちしております。

    kaorigaoka@chorus.ocn.ne.jp

     
    取扱い商品 エッセンシャルオイル(E-conception精油、TAOASIS精油) フラワーレメディ、 ハーブティー、 その他関連商品。
    プロフィール
    HN:
    アロマ姉さん
    性別:
    女性
    自己紹介:
    初めまして♪
    「かおりヶ丘」にようこそ。
    フラワーレメディやアロマ、ハーブなど、
    自然のチカラを借りて
    よりよい素敵な自分に変身しましょう^^
    ランキングに参加しています
    ポ…ポチっと...

    ブログランキング・にほんブログ村へ

    人気ブログランキング
    当ブログはリンクフリーです
    当ブログはリンクフリーです。
    バナーは下のものをお使い下さい

    リンク先は「http://kaorigaoka.blog.shinobi.jp/」にお願いします。


    ブログ内検索
    バーコード
    最新コメント
    [01/18 くれまかたらな]
    [07/23 さと]
    [09/09 かおりヶ丘]
    [09/09 くれまかたらな]
    [04/13 ちよ]
    アクセス解析
    カレンダー
    09 2017/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31


        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]