忍者ブログ
ひばりヶ丘にある フラワーレメディ、アロマ、ハーブの専門店 Aroma&Herb  「かおりヶ丘」です。
10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 管理画面

    [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

      続・ユーカリとティートリーの違い

    次は各精油の成分分析表をご覧あれ。

    (成分分析表とは、その名の通り各精油を科学的に解析して、どんな成分がどれだけ入っているかを調べた表です。精油は自然のものなので育った環境などで内容成分はある程度変わります)


    クローバー【ユーカリ・グロブルス】
    学名:Eucalyptus globulus
    γ‐テルピネン   3、00%
    р‐シメン      2、21
    α‐ピネン      2、20
    β‐ピネン     0、60
    ミルセン      0、29
    1、8シネオール 83、00


    クローバー【ティートリー】
    学名:Melaleuca alternifolia
    α‐ピネン        2、4
    α‐テルピネン      9,6
    テルピノレン       3、4
    サピネン         0、2
    рシメン         1、7
    リモネン         0、9
    γテルピネン      20、7
    アロマデントレン    1、3
    ∂カジネン       1、1
    1,8シネオール    2、4
    テルピネン4-オール 40、3
    α‐テルピネオール  2、8
    グロブロール      0、4
    ピリディフロロール   0、3

                       (生活の木からお借りしました)

    注目なのがユーカリに83%も含まれる「1、8シネオール」という成分。
    8割以上も占めていて、次ぐγ‐テルピネンがわずかに3%ですね。
    ユーカリ=1、8シネオールと言っても過言じゃないかもしれません。

    一方、ティートゥリーにはこれがわずかに2~3%しか含まれてませんね~
    ここが決定的な違いです衝撃


    では、クローバー1、8シネオール』とはなんぞや?
    これには優秀な粘液溶解作用があり、これによって抗カタル作用、去痰作用に優れ、抗ウィルス作用、抗菌作用、駆虫作用があるとされています。
    また、注意点として、強い皮膚刺激と小さ子供やお年寄りには少量からとの記述があります危険・警告

    【余談】爽やかな香りなので香料として食品や化粧品、また口中清涼剤やせき止めにも配合さている成分です。変わったところだと座薬にも配合さてる物があるのだとか。


    やはりほぼユーカリ精油の特徴そのものですね★
    ユーカリの粘液溶解作用と皮膚刺激はここからきているんですね~


    一方ティートゥリーは、多く占めているのがテルピネン‐4オールという成分が約4割
    次いでγ‐テルピネンが約2割、α‐テルピネンが約1割と続きます。
    こちらは、テルピネン‐4オールが主成分と言えますね。
    その他様々な成分が微量づつ、全14種類もの成分からなっているんですね~

    ユーカリが6種類(それも主に1、8シネオール)なので、倍以上の成分からなっているのが分かりますね電球
    この成分の多さがティートリーのカビや皮膚の感染症にも有効と言う用途の広さに繋がっているのではいでしょうか。


    ではクローバーテルピネン-4-オール』とは?
    アルコール類(モノテルペンアルコール)
    抗菌作用、抗真菌作用、抗ウィルス作用、駆虫作用、免疫調整作用、競争刺激作用、抗炎症作用、鎮痛作用、鎮静作用、副交感神経強壮作用、神経強壮作用があります。
    著しい皮膚刺激や毒性がなく、皮膚や粘膜に穏やかに作用する。
    大腸菌、黄色ブドウ球菌、カンジタ菌、緑膿菌に対して活性がある事を示した。
    皮膚刺激あり。
    【余談】エチケット目的のガムやペット用シャンプーなどに配合れている事もある成分です。


    成分を見てみてるとなかなかおもしろくないですか?
    似たような精油と思っていても、実際はかなり違うんですね~るんるん
    ウンウン(´ω`(-ω- *)


    ※余談ですが、オーストラリアでのティートゥリー精油は、テルピネン-4-オールを30%以上、1、8-シネオールを15%以下含むものと規定しているそうです。


    次回はまとめます。

    PR

    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    非公開コメント
    この記事にトラックバックする:
    [317]  [316]  [314]  [313]  [312]  [310]  [309]  [307]  [305]  [302]  [301
    フラワーレメディ、アロマ、ハーブ専門店、かおりヶ丘
    都内西武線「ひばりヶ丘駅」歩5分の所にあるお店です。
    042-439-6689

    ★店舗営業日 火木土
     時間11:00-17:30

    ★相談、教室  月水金(予約制)
      時間10:00-20:00
    ①ホリスティックケア 無料相談
      フラワーレメディ、アロマ、ハーブ等により
      西洋薬になるべく頼らない心身の健康管理を提案します。
      心のマイナスをプラスに変えて、   HAPPYな生活を目指しましょう!!

     ②アロマ初心者のミニ教室(1時間半)
      フラワーレメディ基礎教室もどうぞ


     
      お気軽にご相談下さい。
    おまちしております。

    kaorigaoka@chorus.ocn.ne.jp

     
    取扱い商品 エッセンシャルオイル(E-conception精油、TAOASIS精油) フラワーレメディ、 ハーブティー、 その他関連商品。
    プロフィール
    HN:
    アロマ姉さん
    性別:
    女性
    自己紹介:
    初めまして♪
    「かおりヶ丘」にようこそ。
    フラワーレメディやアロマ、ハーブなど、
    自然のチカラを借りて
    よりよい素敵な自分に変身しましょう^^
    ランキングに参加しています
    ポ…ポチっと...

    ブログランキング・にほんブログ村へ

    人気ブログランキング
    当ブログはリンクフリーです
    当ブログはリンクフリーです。
    バナーは下のものをお使い下さい

    リンク先は「http://kaorigaoka.blog.shinobi.jp/」にお願いします。


    ブログ内検索
    バーコード
    最新コメント
    [01/18 くれまかたらな]
    [07/23 さと]
    [09/09 かおりヶ丘]
    [09/09 くれまかたらな]
    [04/13 ちよ]
    アクセス解析
    カレンダー
    09 2017/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31


        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]